投網で、ニベ、セイゴ、舌平目などなど。

2020年10月29日

いつもの堤防にやってきました。

最近は夕方から始めることが多いです。

もう太陽は沈み、東側には月も出ています。

 

屛風ヶ浦の地層が見えます。

この日は先頭にめずらしく釣り人がいたので、手前のほうから投げました。


3投目くらいですかね、小物が混ざって入りました。

セイゴ、太刀魚、、、

おっ最近よく入るロウニンアジではないですか、ギリ食べられそうなサイズ♪

その後は小物が少し入ったり、ゴンズイやら、クラゲやら、、、、。

しばらくしたら先頭の釣り人が帰ったので、さっそく先頭へ。

「バサッ」

「ばちゃばちゃばちゃ!」

おっ 何かが群れで入りました。

「ガシッ!」

えっ ひっかった?

いつも何も引っかからないところで?

う~ん 仕方がありません。

力ずくで引っ張ります。

「ブチブチブチッ!」

あぁやっちまった、来て1時間しかやっていないのに、、、。

ニベの群れが入ったんですね。


そして、このピンクのやつ!

タコエギでした。

根がかりしたこのタコエギをひっかけてしまったんですね。

シクシク。

写真に写っていない1匹を含め12匹を一網で捕ったのはうれしいですが、このタコエギのせいで、網が、網が、マイガ!

予備の網は20分歩いた先の車の中で、取りに行ってまた戻ってやるのもしんどいなぁと思いながら破れた場所を確認しようとすると、

 

おや?

 

あれ?

 

破れがない!

 

ラッキー!

 

どうやら、「ブチブチブチッ!」は網に引っかかった釣りの仕掛けだったようです。(多少網も破れたとは思いますが)

 

でもその後は入りがいまいちだったので屋形へ。

 

一投目からセイゴたちが入りました。

 

 

安定の舌平目ちゃんたち

 

そんなわけで、この日の成果は

ニベ   15匹

セイゴ  10匹

ロウニンアジ 1匹

太刀魚 1匹

舌平目 13匹

モクズガニ 1匹

サルエビ 1匹

ヒイカ 1匹

計42匹


お刺身のほか、塩焼き、干物にしていただきました♪

(あとは冷凍庫に…)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です